That's a wrap! 

6年半にも及ぶ彼との時間は
予想外のわたしの感情の変化で
瞬く間に終わりという結末になった。

わたしはせっかくのご縁だからと
ずっと繋がっていたい性格なのだが
なぜか彼とは
もう全て終わりにしようと思えた。

人と人。
こんなものなのかもしれない。
そして
やはり自分次第で全ては変わる。



That's a wrap!
〜不倫はこれにて終了〜

パクチーのうた


宇多田ヒカルの
『パクチーのうた』を久々に聞く。

力抜けた今、心地良い。

結婚式。

旅行。

子供の節々の写真。

それらを見ながら。


この人と夫婦になり家族ができた。

そして夫は家を出て、子供も巣立った。

元のひとりになっただけ。


だからこそ。


独身年下の彼との時間もここで

終わりにしよう。


そう思って。

最後のLINEを。


全て終わった。


終わったけど

ここからまた全てにおいてスタート。


不倫はもう二度としたくない。



全ては自分次第


行くも行かぬも
どーせ最後は自分なんだ

泣くも笑うも自分次第




LINEのステータスメッセージに
毎日、違う言葉をアップしている友人。

自分次第か。
そーだ。そーだ。
どーせ自分の気持ち次第なんだよね。

と毎日、納得してしまう。


連休は
元カレの南の島からの写真に
行った気分にさせてもらい
知人からの
タイムリーに送られてくるLINEに
一喜一憂したりで過ぎた。

旅行に行った彼からは
何にも。
それでいいんだよ。 



ずっと一緒にいれるよう頑張る。ことは
もうやめた。

ギャラリー
カテゴリー
  • ライブドアブログ